2ちゃんねるまとめブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



関連記事

    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

    風俗嬢がホストに恋した話2

    この記事は1からの続きになります。
    風俗嬢がホストに恋した話1




    94: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 07:35:40 ID:tT/MvobE0

    追いついた!
    同じく風俗嬢でホストに本営もされていたのですごく引き込まれました
    続き待ってます




    95: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 07:38:51 ID:GUUvSaPG0

    >>94
    おぉ、同業者さんありがとう!
    辛くならない程度に、楽しんでね!




    96: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 07:45:38 ID:GUUvSaPG0

    続けます


    なっちゃんとの電話が切れて、寝ているひろくんを起こさないようにとかそんなの考えられなくて声だして泣いた

    それも、ひろくんが飛び起きるくらいの嗚咽を漏らしながら

    どうしたの?と背中をさすってくれる
    話したいのに声にならない

    ひとしきり泣いて少し落ち着いてから、さっきの話をした

    ひろくんは、そうだったんだね…みいちゃんはどうしたい?と聞いた

    わからない、わからないけど悲しいどうしたらいいのひろくんって泣きついた

    みいちゃん今日は俺休むから、たくさん甘えていいよって言ってくれた

    もう本営だろうがなんでもいい

    ただ一人でいるのが辛かった




    98: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 07:51:20 ID:GUUvSaPG0

    罰金とかかかるのもわかっていたのに、休ませてしまったことに罪悪感は感じつつも側にいてくれることに感謝してた
    今一人になってしまったら、消えていなくなってしまいそうだったから。

    ソファーに2人でもたれながら、なにを話すわけでもなくただただ座ってた
    ひろくんには迷惑しかかけてないなって思って申し訳ない気持ちでいっぱいだった

    気づいたらもう20時をまわってて、夜ご飯作るねって言ったらみいちゃん!準備して!外行こうよってひろくんが言った

    無理だよ・・って言ったけど珍しく強気で、結局外で食事することになった







    99: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 07:54:34 ID:LbZSekip0

    なんか引き込まれる文章だな。




    102: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 08:15:11 ID:GUUvSaPG0

    タクシーを捕まえて、ひろくんが先に乗り込む

    「おじさん!横浜までお願いします!横浜!中華街!」

    え?中華街行くの?タクシーで?と戸惑ったのを覚えてる


    でもひろくんがおいしい中華食べて元気出そう!ね!とニコニコ笑ってくれたから、うんって答えて私も笑った

    思いつきで来たもんだからどこがおいしいとかも分からなくて、結局降りたところから一番近くのお店に入った


    なっちゃんはご飯食べてゆっくりできてるのかなとかそういうことばっか考えてたから、味はよく覚えてない。
    ただ、気持ちが嬉しかった

    お店を出てそのまま少し歩いて山下公園まで行った


    海を見ながら、みいちゃん頼ってくれてありがとう。
    電話がきた時すぐに来れなくてごめんね、でも俺に電話してくれたことがすごくうれしかったよって言ってくれた




    119: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:20:08 ID:GUUvSaPG0

    私も来てくれて嬉しかったから、そのまま伝えた
    みいちゃんがデレるなんて珍しいねって笑われてしまったけど、本当に嬉しかったしあのまま一人でいたらどうなってたんだろうって思うと怖かった

    まったりゆっくりしながら、なっちゃんは私の事迷惑だったかなって呟いた
    また頭撫でながら、そんなことないよでもなっちゃんもみいちゃんにこれ以上迷惑かけたくなくての決断だと思うから受け入れてあげようと言った

    そのあと少しお互いなにも話さなかったけど、居心地の悪さはなかった

    また私の家に帰り、店長に連絡を入れて少しゆっくり休むことにした


    仕事があるからずっと一緒っていうのは無理だけど、なるべく一緒にいたいと思ってる、勝手に来ても良い?とひろくんが聞いてきたので、良いよと答えた

    その日は一緒に寝た


    起きて、ご飯作ってひろくんを送り出す

    明け方になっちゃうかもだけど、今日も来るから!連絡するからねって言ってひろくんは仕事に行った




    120: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:31:13 ID:LbZSekip0

    その日は一緒に寝た

    ここ詳しく!




    122: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:45:38 ID:GUUvSaPG0

    >>120
    そのまま、同じベットで寝たっていうだけですww
    この時はまだキスすらしていませんでした。それも追って書いていきますね




    121: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:33:08 ID:GUUvSaPG0

    なっちゃんと話した日から2日たってひろくんと一緒に銀行に行くと、私がなっちゃんに渡した分のお金が全額振り込まれていた
    振り込まれてたよありがとうって電話をしたかったのだけれど、なっちゃんの携帯はもう番号を変えてしまったらしく繋がることはなかった

    また捨てられた、と思った
    結局みんな離れていっちゃうんだね、でもそれでなっちゃんが幸せならいいねってひろくんに言った

    ひろくんはなんとも言えないって顔で私を見てた
    俺は離れないからって言ってくれたからそれを信じたいと思った


    それからしばらくして私も仕事に復帰して、ひろくんに合わせて出勤時間を変えた
    仕事が終わったらお店の近くでひろくんを待って一緒に帰るか、アフターがある日は先に帰って待つ生活だった

    ちゃんと見ていてくれてるなと思ってたし、安心してひろくんに甘えられるようになった

    でもまだ付き合うって決めてしまうのが怖かった
    なかなか踏み出せなくてごめんって言うと
    ゆっくりでいいよみいちゃんってひろくんはいつも頭を撫でてくれた




    122: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:45:38 ID:GUUvSaPG0

    この頃の私は暇さえあればホスラブに張り付き、本営のスレを見つけては読み漁ってた
    営業でもここまでしてくれるんだ、ホストってすごいなって感心してしまうような内容もあった

    だからひろくんも営業かもしれない。
    もう傷つくのはごめんだから、ひろくんがいなくなった時に、営業だって気づいてしまった時に傷を負わないように保険をかけていた


    たまに仕事で疲れてしまいひろくんに当たってしまうこともあったけど、体を大事にねって栄養ドリンク買ってきてくれるような人だった
    依存対象がなっちゃんからひろくんへ代わっていくのに気づいていて、でも保険をかけたい気持ちもあって、モヤモヤしていた

    ひろくんの週1回の店休日は必ず休むようにして、月に2度くらいどこかへ出掛ける日になった
    それを楽しみに仕事をしていた部分もある




    123: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:50:33 ID:GUUvSaPG0

    それから少しして、ひろくんが今月の店休日はみいちゃんと居れないんだって言った
    話を聞くと、ひろくんのエースが前より自分を大事にしてくれなくなったと怒ってしまったらしい。

    売上が大事な世界、それは私だって同じだから焦る気持ちもわかる

    でも、あーこれがホスラブで見た俺といたければエース以上に使えっていうホストの出方なのかなって思ってしまった
    じゃあ私がその人以上にお金を使えば一緒にいてくれるの?って聞いたらひろくんはみるみるうちに怒った顔になってしまった


    ねえみいちゃん、俺が今ここにいるのも営業だと思ってる?これ以上どう行動したら営業じゃないって思ってくれるのか分かんないよ。
    俺はお店に来て大金使えって言いたんじゃないよ。エースのことでみいちゃんに寂しい思いをさせちゃってごめんねっていう話をしたかったのに、
    俺はまだまだみいちゃんの中でただの胡散臭いホストでしかないんだねって言われた

    ただ興味本位というかなんだろう聞いてみたかっただけだったのに傷つけてしまったんだと気付いて謝った

    今日は寮に帰るよってひろくんは出て行ってしまった

    ごめんってメールいれたけど、返ってこなかった




    125: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 13:57:13 ID:GUUvSaPG0

    次の日私はお休みでいてもたってもいられず、絶対にこれだけはしないでって言われたことをしてしまった

    ひろくんのお店に行ってしまった
    内勤に会うとなっちゃんとのことを思い出す、一瞬頭に酸素が回っていないようにクラクラしたけれど、すぐにひろくんいますかって聞いた

    ひろくんがお店の入り口まで来たスピードのままエレベーターホールに連れ出された

    みいちゃん、違うんだよ
    こんなことして欲しいんじゃない。連絡返さなかった俺が悪い。お願いだから帰って
    みいちゃんをお客さんとして見てるんじゃないって言われた

    約束破ってごめんと言うと、俺も悪かったから。今日行くから家で待っててくれる?と言われたのでおとなしく帰ることにした




    128: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:09:15 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんが仕事終わる時間になって、今から行くねとメールが入ったので、
    きっと今日もたくさんお酒を飲んだだろうと、胃に優しいおかずをいくつか作った

    ドアが開いてひろくんが入ってくる
    今日はごめんってまず謝った

    俺こそ不安な思いさせてごめんね、あのまま押し切ってお店に入られたらどうしようかと思っちゃったってひろくんは笑ってくれた

    一緒にご飯を食べて、素直な気持ちを伝えることにした

    やっぱりまだ信じきれない部分がある。
    それは仕事柄なのもあるけれど私の性格の問題で、直す努力をしていきたい。

    そしてお客さんと私との間に挟まれて息苦しい思いをさせてしまってごめんと謝った




    131: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:18:14 ID:GUUvSaPG0

    そんなことないよ
    いつも家で待っててくれてありがとうって笑ってくれた

    待つって言ったけど、やっぱり俺みいちゃんと付き合いたいんだ
    付き合う付き合わないってお互いの認識があるだけで、今までと生活は変わらないかもしれないけど、
    それでもみいちゃんと付き合ってるっていう支えが欲しいんだとひろくんが言った

    私もひろくんがいない間にたくさん考えていたし、これが寂しいからなのか好きだからなのか分からなかったけど
    どっちにせよ一緒にはいたいと思ったから付き合うことにした

    その日にはじめてチューもしたしエッチもした

    今までちゃんと付き合った人はいたけどごくごく純粋なお付き合いでなにもない間に、
    はじめては親に売られたようなものだったから「彼氏」とするのははじめてだった

    こんな違うもんかなって思った

    それまでは、ただの動作でしかなかったから




    132: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:25:03 ID:GUUvSaPG0

    起きてからもなんだか恥ずかしくて、いつも近いことを仕事でしてるのになにしてるんだと思ったら自分で笑ってしまった

    ひろくんが起きる前に掃除やら洗濯やらして、ご飯を作ろうと思ったところでひろくんが起きたから一緒に作って食べた

    みいちゃん、俺部屋借りようと思うんだよね
    そしたらみいちゃん来てくれる?って言われた

    会いづらくなるなと思って少し寂しくなったけど、もちろん!遊びに行くよって返したらひろくんは笑いながら
    一緒に住もうってことなんだけどって言った

    本当にうれしかった




    130: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:15:41 ID:f7203L7T0

    見てるよー




    133: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:29:57 ID:Y6ZYr95vi

    今のとこひろくんいいやつだな




    134: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:30:35 ID:GUUvSaPG0

    次のお休みに探しに行くことにした

    今の私の家よりお互いの職場に近くて、広くて、ペットも飼える部屋に決めた
    綺麗な部屋ですぐに気に入った

    ひろくんがすぐ契約して、私は解約の手続きを取った

    その足でペットショップへ向かう
    俺がいない間もみいちゃんが寂しくないように、わんちゃん飼おう!と言ってくれた

    弱弱しくて、震えてて、大きな瞳で見つめてくるわんこに見惚れてしまった
    みいちゃんその子がいいの?って聞かれ、抱っこさせてもらうことにした

    思っていたよりも軽くて小さくて、でもしっかり私の体にくっついてくる

    ひろくんこの子可愛いねって言ったらじゃあこの子を一緒に育てていこう!って返してくれた

    店員さんに引っ越しのことを伝え、頭金を支払ってもう少しお店に置いてもらうことにした




    135: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:36:59 ID:GUUvSaPG0

    そこからはお互いが仕事の合間に荷物を纏めて、ひろくんも寮を出る準備をした

    引っ越しが終わり、届いたばかりの家具や嬉しそうに走り回るわんこを見て笑いあった
    こんなに幸せなことってあるんだなって思えたし、大事にしたいと思った


    相変わらず仕事の日はひろくんを店の近くで待った
    これから行くよー!というメールがきて、早くー!と思いながら待っていると
    翔が通った

    あれ?みいちゃんじゃんwwwって近づいてきた

    名前呼ばないで話しかけないでって言った


    いやーこのネックレス欲しかったんだよねー
    余ったお金で客にプレゼント買ってやったらみんな喜んでたよ!
    お蔭様でNO1になれたし、俺に金くれて本当にありがとねってニヤニヤしながら言われた




    136: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:40:29 ID:rvxe0gWD0

    やくざやな




    137: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:46:41 ID:GUUvSaPG0

    人生ではじめて誰かを殺してしまいたいと思う程、翔にムカついた

    ぶん殴ってやろうと思ったけど、ひろくんが来たからやめた

    久々に泣いてしまった
    こんなに最低な人間がいていいのかと思った

    ひろくんは大丈夫?と心配してくれた

    もう俺仕事辞めようかなって呟いた
    俺がこの仕事してる限りみいちゃんは不安になるだろうし、今日みたいなことあるのはもう嫌なんだ

    私はひろくんにずっと聞きたかったことを聞いた

    ひろくんはなんでホストやろうと思ったの?と




    140: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 14:53:51 ID:GUUvSaPG0

    お客さんには美容師になる為に学費を稼いでるって言ってるけど、
    本当は目先の大金に目がくらんだだけ
    今も惰性でやってる部分が大きくて、特にこうなりたいと思ってる訳でもないんだ
    店の上の奴らは、みいちゃんに本営かけろとか言ってくるし正直うざったい
    だからみいちゃんが嫌な思いするくらいなら辞めるって言った

    私もそうだったから気持ちは分かった

    家を出て最初は生きるために必死でやってたけど、ある程度の貯金をしていたし
    もうやめて普通に働いても充分生活していけるのに、惰性で仕事してた
    それ以外のことをしたことがなかったのもある

    でもこのまま翔の一人勝ちでおわらせたくなかった

    これが私の選択の誤り




    142: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:01:24 ID:GUUvSaPG0

    とりあえず今は保留にしようと話を終わらせてひろくんと眠り、
    一緒に起きてまた後でね、とお互い仕事に行く

    店までの間にスマホでひろくんの店のHPを見る
    翔のプロフィールを開き、NO.1 V3 の文字に嫌気がさす

    翔の誕生日まであと1か月半
    バースデー月という有利な月ににNO.1から転がり落ちて
    プライドもなにも消えてなくなってしまえと思った




    144: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:06:34 ID:GUUvSaPG0

    その日ひろくんはアフターだったので先に帰って適当に食事を済ませわんこと帰り待つ


    帰ってきたひろくんに、眠い?と聞くと大丈夫だよ!どうしたの?と返ってきた

    あのね、私どうしてもお店に行きたい日があるのと言うと
    なんでそんなこと言うの?来ないって約束したでしょまたギクシャクするの嫌だよ、と。

    私はきちんと伝わるように説明した

    翔を許せないこと
    なっちゃんの、自分の仇をうたないとスッキリできないこと
    HPを見て翔のバースデー月を見たこと
    その月にナンバー落とさせたいこと
    どうしてもそれをしたいこと

    ちゃんと伝わったと思う
    ひろくんはしばらく考えてだめだ、と言った




    145: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:11:13 ID:GUUvSaPG0

    いつもみたいに譲ってくれると思ったけど、だめだった

    みいちゃんはあんなことがあったから頭に血が上っているだけ
    そんなことしたら翔の、店の思うつぼだから意味がないと

    でも仕返ししたい気持ちはわかる

    だからそれを俺に託してくれないかな?
    翔の誕生日までの間みいちゃんといれる時間は減ってしまうかもしれないけど、
    俺も大事なみいちゃんを傷つけた奴を許したくないから頑張ってみるよ!と言ってくれた

    結局また背負わせたねって言うと、俺バカな男だから頼ってくれると嬉しいよ!ドMなのかな?って笑ってた

    次の日からひろくんは今までにも増してお客さんへの連絡を頑張っていた




    146: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:16:35 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんは友営というやつで、色恋とか一切してなかった
    そういう営業をしてた時もあったけどめんどくさくなって適当になる結果、
    お客さんが切れてしまうからこれがベストだと言ってた
    私の横で電話する時も少なくなくて、LINEとかも見せてくれてたからそこは安心してた

    本坦(本命担当)よりサブ坦向きなひろくんは一人でドカンと使うお客さんはすくないけど、
    ちょこちょこ通ってくれるお客さんの数はとても多かった
    だからナンバーも安定していたし、指名本数も上の方だった


    ひろくんが頑張っていてくれるのが目に見えてわかったから、
    二日酔いに効くものや体に優しい食事を勉強したり
    疲れたーと帰ってきて横になるひろくんにマッサージしたりとか
    そういうところで少しでもなにか出来るように頑張った




    148: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:21:03 ID:VWgrKFOs0

    おはよー
    ひろくんが死んでしまいそうで怖いよ




    150: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:24:51 ID:GUUvSaPG0

    翔の誕生日まであと一か月になった頃

    お客さんに会ってくれる?とひろくんに聞かれた


    意味が分からなかったし、仮にもホストという仕事をしてて
    私を会わせるなんて正気かと思った

    詳しく話を聞くと、
    そのお客さんは既婚者でいろんな店に行っては新人を育てるのが好きらしい
    ひろくんが新人だった3年前から一度も切れることなく、
    色恋を仕掛けたひろくんを下手くそと罵り、今の営業方法にたどり着く道筋を立ててくれた人らしい

    最近の営業の必死さに、全部話してと言われ信用してる人だから
    出会いから全部話した
    結果、私に会いたいと言ってきたそうだ




    151: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:29:57 ID:GUUvSaPG0

    どんな人かは分かったけど、やっぱり少し怖かった
    次の休みに三人で会うことになり、その日はすぐにきてしまった

    服装変じゃないかな?とかまるでひろくんの家族に会うような気持ちで、
    認めてもらえるのだろうかとか不安ばっかりだった

    その人は幸恵さんといった
    想像していたよりもすごく優しそうで、でもじっと見つめられると
    目力の強い人だなと思った

    いろんな話をして、ご飯を食べて、
    本当だったんだねーとそこではじめて幸恵さんは笑ってくれた

    みいちゃん、辛かったね大丈夫?と言ってくれた

    私はひろの客だけど、この年齢差だし結婚もしてるから恋愛としては一切見ていないし、
    ホストはあくまで遊びだから不安にならないでねと優しい笑顔で言ってくれた

    そして、力になってくれると




    152: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:33:19 ID:GUUvSaPG0

    幸恵さんがアドレス交換しよう!と言うので交換して、
    その日は別れた

    素敵なお客さんだねと言うと、手厳しいけどねとひろくんは笑った


    その三日後 仕事の間に携帯を見ると、
    翔のバーイベの日が決まった
    あと三週間もないとひろくんからメールがきた

    仕事のあと話そうと返し、仕事を終わらせいつもの場所で待つ

    ひろくんはいつもより早く出てきた
    間に合うかな・・・と不安そうだった

    当日はどうしても行きたい!とお願いしたがやはり却下された




    153: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:38:01 ID:+YiwYHxD0

    なにこれ怖い
    今1は大丈夫なの
    ってそれは最後に分かるか




    159: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:45:16 ID:GUUvSaPG0

    >>153
    とりあえず生きてるよ!ww
    書くの遅いけどもうすぐ終わるから時間があれば見てってね




    154: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:38:28 ID:GUUvSaPG0

    翔のバーイベが一週間後に迫った頃、ひろくんの疲れもピークだった
    帰ってきてもご飯食べないで眠る日が増えて、少しやせたなと思った

    その日は幸恵さんがくる日らしく、ご飯同伴だからみいちゃんも来る?と聞かれ、
    行きたい!と返した

    幸恵さんはみいちゃん久しぶりだねと笑ってくれた

    ひろくんがお客さんからの電話を受けている時、
    バーイベの日に行きたいけどだめって言われたと幸恵さんに告げ口したw

    えー敵の悔しそうな顔、見たいよね!と言ってた

    電話が終わり、食事再開の前に

    翔のバースデー、みいちゃんも呼んであげなよと幸恵さんは言った

    どんな理由であれ、みいちゃんをお店に呼びたくない。お金を使わせるのも嫌だと
    ひろくんは淡々と答えた

    じゃあ私とみいちゃんが一緒に行く条件で認めて欲しい
    みいちゃんの分も私が払うし、勝手なことはさせないし、
    悔しい思いをしたみいちゃんに翔の挫折する瞬間を見せてあげたい
    じゃないとこの子の中で終われないんじゃないかと幸恵さんは言った




    156: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:41:24 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんはそれでも納得してないようだったけど、
    そうなの?みいちゃんと聞いてきた

    ひろくん。、私も終わりにしたいよって言った

    分かったってそれだけ言って、なんとなく気まずい空気の中
    食事が終わり、私は家に二人は店に向かった

    わんこを抱きしめながら、
    なっちゃん。これで良いよね?と何度も繰り返し、二人で撮ったプリクラを見返した

    あと6日しかないのか・・と思った




    155: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:39:08 ID:yZUiHKIQ0

    見てるよ。頑張って




    159: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:45:16 ID:GUUvSaPG0

    >>155
    ありがとう!!



    その日は3組お客さんが来たらしくベロベロだった
    ヘパリーゼとグレープフルーツジュースを飲ませて、
    ベッドの上で転がしながらスーツを脱がせ寝かせた

    無理させてるなと思えば思う程、
    何もできない自分にヤキモキした

    家賃やら携帯やら生活にかかるお金は全てひろくんが出してくれていたから、
    早いペースでたまっていく貯金をおろしに何度も銀行に行きそうになったけど、
    それは裏切る行為だ、と思いとどまった




    160: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:49:30 ID:GUUvSaPG0

    ついに翔のバーイベ前日になった

    ひろくんの来客予定は四組
    その中で使ってくれそうなのは幸恵さん含む二組

    きっと翔はもっと連れてくるだろう
    タワーもあると聞いている

    NO,1である翔が自分のイベントの日に
    ラスソン(その日一番の利益をあげたホストが閉店前に歌うイベントのようなもの)
    が歌えないのは屈辱的なことだと思う

    なんとか、あの日私となっちゃんが味わった悔しいという気持ちを
    翔にも味わわせたかった




    161: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:52:16 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんはいつもより優しく抱っこして寝てくれた


    当日になり、大丈夫だよあとでねと言って
    大きい金額を使うもう一人との同伴にひろくんは出掛けた

    私は幸恵さんと待ち合わせまで時間があったから
    少し新宿をぷらぷらした。

    ここで、銀行に寄ってしまった

    あくまで保険が欲しかった




    163: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 15:58:48 ID:GUUvSaPG0

    バックの奥底にATMでおろしたての札束を隠し、
    幸恵さんと合流した

    ご飯を食べて、久しぶりにホスト遊びにわくわくしてる
    みいちゃんも今日は楽しんだ方がいいよ!と言ってくれた

    お店に行くとほぼお客さんで埋まっていて、
    混んでるねーと幸恵さんは笑った

    幸恵さんの飾りがいっぱいあるテーブルに相席し、
    ひろくんがくる前にヘルプのホストがオーダーを取りに来る

    幸恵さんが今日オリシャン(イベント用のデコレーションされたシャンパンのこと)何本あるの?と聞く

    2種類で残り15くらいっすかねと答えるヘルプくん

    ふーんじゃあ安い方全部コールなしと言った

    私は驚いてしまった
    安い方と言ってもぼったくり価格なのだから、とんでもない額になるだろうと




    165: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:03:37 ID:GUUvSaPG0

    すぐひろくんが来る
    幸恵さん今日も調子良いねと笑ってた

    大丈夫なんですか?と聞くと、その為に来たのよと笑って答えた

    幸恵さんはヘルプに翔を呼ぶように言った

    あの厭味ったらしいニヤニヤした顔で翔が来た


    誕生日おめでとう
    あなたの為に入れたんだから飲んでよとシャンパンをボトルのまま
    翔に突き出した

    飲むことが仕事の翔は断れず、
    その場でビンダした

    次のも、次のも、
    私たちが飲んだのは実質1本で、
    残りは翔に飲ませた




    166: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:05:15 ID:Xu/KDl3/i

    どきどき




    167: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:08:03 ID:GUUvSaPG0

    開店直後のビンダ連続にヘルプが俺も飲みたいっす!とか言ってたけど
    幸恵さんはさせなかった

    あんたはヘルプなんだから焼酎飲んでろとすごんだ


    ふらふらとトイレに行き、きっと吐いてしまったのだろう

    何度も繰り返してようやく翔は全部飲みきった


    ビンダの最中に向かいの卓に来た翔のお客さんは
    安い方のオリシャンなんでもうないの!と怒ってた

    それを入れるだけの計算で来たらしいその子は、
    他の物に替えてオーダーするか、高い方のオリシャンしかないから
    シャンパン入りづらいねとひろくんが言った

    はじまってまだ一時間もたってないのにオリシャンは
    半分以上なくなっていた




    168: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:12:06 ID:GUUvSaPG0

    そのあとひろくんのお客さんや
    他のホストのお客さんが何本かオリシャンを入れて、
    翔おめでとーとまた翔に飲ませる

    どんどん表情が曇っていく翔をただただ見ていた


    辛そうね、と幸恵さんは笑った

    営業時間も半分過ぎた頃、翔は目もうつろで
    フラフラいろんな卓についていた

    ここで翔のお客さんが仕掛けた

    コール付きで高い方のシャンパンを入れ、

    翔をつぶさないでくださーい、ヘルプが全部飲んで、もう一本とマイクで言った




    169: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:14:21 ID:Lf1uedz00

    +(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +




    170: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:14:58 ID:GUUvSaPG0

    すかさず幸恵さんがうちにも一本とひろくんに伝える
    向こうのコールが終わり、こっちのコールがはじまる


    翔!本当におめでとう、ほらあなたの為に入れたんだから飲んでと
    優しく笑いながら言った

    正直怖かったけど、笑ってしまった

    札束で殴り合ってるなと思った

    いやー嬉しいありがとうございますと心にもないことを言って
    また翔は飲んでいく

    他のお客さんも何本か入れて、閉店を待たずに
    オリシャンは全てはけた




    172: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:18:26 ID:GUUvSaPG0

    翔やばいね、などと話していると
    内勤がひろくんに耳打ちする

    あーまじか。とひろくんが一言

    あのなっちゃんが無理矢理せがまれた高級ボトルが入るらしい
    それはオールコールと言って、店内のホスト全員がコールに参加する

    ちょっと行ってくるねと言ってひろくんとヘルプが抜ける

    幸恵さんは、あとはもう一人に任せよう
    あんまり使うと旦那に怒られちゃうからね!と笑って言った

    旦那さんなにしてる人なんですか?と聞いたけど、
    内緒よーとあしらわれてしまった

    オールコールが終わり、次々と翔のお客さんが
    高級ボトルを入れる




    174: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:23:01 ID:GUUvSaPG0

    ちょっとやばいかなーと幸恵さんが言う

    ひろくんのお客さんもいろいろ入れていたけど、
    単価の桁が違う

    うーんと幸恵さんが悩む

    ひろ、今金額どっちが上か見てきてと言った
    ひろくんはすぐにキャッシャーに行き、しばらくして戻ってきた

    まだこっちが若干上だけど、これ以上入ると抜かれるねと言った

    絶対負けたくなかった

    ここで負けたらただただ幸恵さんに散財させて、
    翔のバーイベを盛り上げたことになってしまう




    175: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:26:04 ID:GUUvSaPG0

    幸恵さんにトイレ行きたいんですけど、一緒に言ってくださいと言った
    一人で行けないのー?しょうがないわねとついて来てくれた

    どうしたの?入らないの?と言われ、
    バックの奥底を漁る

    私、今日実はお金持ってきてるんです
    これを足しにしてくれませんか?をお金を渡した

    幸恵さんはため息をついたあと、私のほっぺたを叩いた




    178: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:30:38 ID:GUUvSaPG0

    私もひろもあんたの為にここまでやってるの
    この一か月のひろの努力を無駄にするな
    自分の好きな男も信じられないなら今すぐ帰れと言い、そのまま出て行ってしまった

    5分くらいしてひろくんが来た
    どうした?大丈夫?と優しく声をかけてくれる
    泣きそうになりながら全部話した


    そんなことだろうと思ったよと笑ってた

    でも俺も今日もしダメでも締日までに絶対追い越すから
    そのお金はちゃんとまた銀行に戻して、俺を信じてよと言った

    ごめんと謝って席に戻り、幸恵さんにも謝った
    みいちゃんが物わかりの良い子で良かったと言って笑って許してくれた

    痛かった?ごめんねってケラケラ笑ってた

    あと少しでラストオーダーになった
    幸恵さんは、もう追いつけそうにないし適当に飾りいれるかーと言った

    そこで援軍が来た
    来れないと言っていた、ひろくんのエースのお客さんだ




    181: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:34:29 ID:GUUvSaPG0

    エースさんは幸恵さんと顔馴染みらしく、
    軽く挨拶して卓に座った

    これは貰ったと言わんばかりに幸恵さんがヘルプに
    もう一段階高い飾りに変更ねと言った

    ここはもう心理戦で、ラストオーダーは一斉に行うから
    客同士は誰がいくらつかうか分からないし、あとからこれも追加って出来ないから
    少しでも上の物を入れるのよと幸恵さんに聞いた

    エースさんも高いボトルを入れてくれて、
    全部のコールが終わり、ひろくんにどう!?と聞く

    今集計中だからわかんねと笑った
    珍しく緊張した面持ちだった




    182: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:35:42 ID:RIoiP7Fii

    すげ~引き込まれる!
    >>1さん頑張れ




    185: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:38:36 ID:GUUvSaPG0

    ドキドキしながら待ってると、内勤さんがマイクを持ってきた

    勝てたんだ、翔にと思ったら涙が止まらなかった

    ひろくんが歌うなか、翔のお客さんは何人か悔しそうに泣いてた
    こっちを睨んでいる人もいた


    普段の生活とは別次元な金額が動くイベントが終わり、
    本当にありがとうございます!と言うと、
    幸恵さんは良かったねと笑ってタクシーで帰っていった




    186: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:41:53 ID:cBjMCK/Z0

    夜の世界とやらはこんなにも低俗だったなんて意外だけど面白い




    187: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:42:56 ID:GUUvSaPG0

    見てくれてる人ありがとうございます!励みになる。


    ミーティングがあるからと先に家に帰る
    わんこを抱っこして、やったよ!と報告する

    きっとわかってなかったと思うけど、嬉しそうに自分のお気に入りのおやつを
    私に持って来てくれて祝福してくれてるみたいだった


    ひろくんが帰って来てやったねー!と私を抱っこしたままぐるぐる回す

    本当にありがとう!お疲れ様!と言うともう
    今日は寝るぞ!疲れたー!とスーツのまま横になった

    皺になるからって言ったけど、クリーニング出すから!ってすぐ寝てしまった




    188: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:44:35 ID:AE0SMZyo0

    ほんと良かったずー




    189: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:45:22 ID:jYOsFfXp0

    女だからね
    普通のキャバでこんなバカやる男はあんまりいない




    191: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:47:58 ID:GUUvSaPG0

    結局その月幸恵さんやら、理由は知らずとも
    翔に負けたくないと言ったひろくんの気持ちをくみ取った
    たくさんのお客さんがひろくんを応援してくれて
    ひろくんははじめてのNO,1になった

    翔は悔しそうだったよとひろくんは自慢気に言った


    でも弊害もあって、NO,1になってしまったひろくんは
    ホストをやめると言っても代表に許してもらえなくなってしまった

    勝てたらその時が辞め時とばかりに頑張ってたから、
    がっがりしてしまってた

    でも2か月期間を開ける事でなんとか了承してもらい、
    ひろくんのホスト生活も残りわずかになった

    私も自分のこと考えなきゃと思い、たくさん悩んで
    昼の仕事が出来るように資格をとってみようと思った




    194: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:51:06 ID:730cN5NR0

    おお、ちょっといい話
    よかた




    195: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:51:59 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんに相談する前に幸恵さんに相談した

    どう思いますか?と聞くと、
    風俗をしていた子が全うに生きていくのはとても難しい
    簡単にお金を手に入れる方法をしっているからね
    でも、やってみなさいと
    辞めるならもう二度と戻らない覚悟で辞めなさいと言われた

    ひろくんにも相談すると
    一緒にがんばろう!と言ってくれた

    出していた出勤予定が終わったら店を辞めると
    店長に電話した

    せめて今月いっぱいと粘られたけど、
    なぁなぁにしたくなかったから断った

    私の仕事終わりまであと5日




    199: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:55:03 ID:GUUvSaPG0

    ラストだとHPに載せると、たちまち指名のお客さんで埋まった
    みんなにありがとうございましたと伝え、もう戻ってくるなよと何人にも言われた

    最後の仕事が終わり、店長にありがとうございましたと言うと
    頑張ったね幸せになりなよと言ってくれた

    お客さんにもお店にも恵まれていたなーと思った


    ひろくんは仕事終わりにパンダの形のケーキを買って来てくれて、
    お疲れ様ー!と労わってくれた




    200: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:55:50 ID:cBjMCK/Z0

    ひろくんも幸恵さんもいい人だな
    これは人に恵まれてるわ




    201: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 16:56:36 ID:AE0SMZyo0

    良かったーこれで終わりやんね・・
    これから出掛けるのに気になって出かけられなi




    207: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:00:05 ID:3+r4qLET0

    これから翔の逆襲とかないよね?




    208: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:00:05 ID:GUUvSaPG0

    仕事を辞めてからはどの資格をとると何が出来るのか調べて、
    自分の学力でいける限界を目指そうと思った


    ひろくんは相変わらず幸恵さんやエースさんに支えられて
    安定した仕事生活を送っていたし順風満帆だった


    せめてなにか働こうとバイトの面接に行き、
    スーパーのレジ打ちをはじめた

    明るかった髪の毛を真っ黒にして、童顔だったんだねと笑うひろくんに
    君も仕事辞めたらその髪の毛なんとかしてよねと言ったら笑ってた

    風俗しかしたことなかったからびくびくしていたし、
    覚えることは膨大だし体は痛いしで最初は家事をおろそかにしてしまったけど
    それも二週間もすると慣れた




    209: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:03:21 ID:HJ6CtS+W0

    続きあるの?
    薬飲んでるってことはまだ一波乱ありそうだけど




    211: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:08:21 ID:GUUvSaPG0

    ひろくんは今月いっぱいで仕事を辞める
    辞めたら土方でもなんでもして生活を支えるよ!と言ってくれている

    正直どうなるかわからないけど、ここまでしてくれたから
    信じてついていこうと思ってます

    翔はホスラブでひろくんを叩いたりしてるみたいだけど、
    女の子に無理させてたツケが回ってきたみたいでナンバーはがくんと下がりました

    ここが現在です
    まだ辞めていないのでオチとかないんですが、
    昨日なっちゃんから連絡がきて嬉しかったのと
    どこかに書いて吐きだして、気持ちを全部清算したかったので
    だらだらと書いてしまいました

    今はバイトしながら勉強しています
    薬は風俗時代の遺産というか、ないと眠れない位乱用してしまってたので
    朝になっても眠れない時は今も飲んでいます

    スッキリした物語みたいなオチにできなくてすいませんww




    212: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:10:00 ID:730cN5NR0

    うんうん
    じゅうぶんスッキリしてるよ
    がんばってね
    月並みな言葉だけど、ふたりでがんばれよ
    応援してる




    213: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:10:51 ID:X5BMt6L8i

    おつ!




    214: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:11:45 ID:Dkfbnl2D0

    オチがなくてむしろ良かった
    なっちゃんからの連絡はどんな感じだったの?




    215: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:15:56 ID:GUUvSaPG0

    長ったらしいのに読んでくれてありがとう


    >>214
    落ち着いたら連絡しようと思ってたけど、連絡出来なかったみいちゃん本当にごめんね助けれくれてありがとうって感じだった

    今は会えないけど絶対また会おうと約束して、ひろくんのことや翔のことを話したらみいちゃんは敵に回したくないって笑ってたよ!
    本当に嬉しかった




    216: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:22:51 ID:r2bdDGXB0

    第2部
    翔「100倍返しだ!」




    224: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:43:37 ID:GUUvSaPG0

    >>216
    すごくお断りしたいww

    頑張れって言ってくれた人もありがとう!
    絶対に戻らないし、努力します




    219: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:38:22 ID:hgVtlNSd0

    このスレ読めて良かった!!
    >>1なら昼職できるよ
    これからも2人で頑張って
    応援してる。




    220: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:38:37 ID:w6wHdHyX0

    ホストの仕組みがよくわからないんだが
    他の人に飲ませても指名した人の売り上げになるってこと?
    翔の誕生日で翔が飲んだ分もひろくんの売り上げ?




    224: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 17:43:37 ID:GUUvSaPG0

    >>220
    担当がひろくんならひろくん、翔なら翔で、お客様が払った分は誰のイベントであろうとその担当の売り上げになります
    イベントをする本人はもちろん他のホストも売り上げを上げやすいです




    225: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 18:00:30 ID:tuPLwLTG0

    みいちゃん、頑張って幸せになってね。




    226: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 18:15:45 ID:H0nfdSJ1i

    これから2人が上手くいくことを心から願うよ!!




    241: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 23:44:29 ID:GUUvSaPG0

    もうID変わるので終わります!スッキリしました!
    途中支援してくれた方も読んで感想くれた方もありがとうございました!
    おやすみなさい。




    242: 名も無き被検体774号+ 2013/10/09 23:47:59 ID:4bGacOzx0

    幸せになるんだよー
    おやすみ




    245: 名も無き被検体774号+ 2013/10/10 00:36:21 ID:omvdMl3k0

    わたしもホストはまってたから、すごく楽しく読めた!
    幸せになってね




    246: 名も無き被検体774号+ 2013/10/10 00:58:24 ID:UhiaLBm90

    幸せな話のまま終わって良かった!
    あたしも風俗やってホスト少しだけどはまった事あるから、読み進めてしまった…。
    これから二人で幸せになってねー!
    今まで大変だったろうけど、正直うらやましいよ。




    247: 名も無き被検体774号+ 2013/10/10 01:04:49 ID:Or4Dgd5Ii

    >>1おつ
    私の知り合いにホスト狂いのなっちゃんとかなちゃんペアがいるからちょっと驚きながらも一気に読みました
    これからうーんと幸せになってね




    248: 名も無き被検体774号+ 2013/10/10 03:04:10 ID:V0IHELr+0

    ちゃんと愛情を選べた二人は偉い!
    応援してます。








    君と会えたから・・・
    喜多川 泰
    ディスカヴァー・トゥエンティワン
    売り上げランキング: 2,115


    関連記事

    コメントしてね!


    コメントしてね!


    コメントの投稿





    こちらもオススメ
    ピックアップ記事
    人気ページランキング

    PR
    PR


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。